スポンサーサイト

2015.04.30 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    端午の節句は銭湯へ行こう。

    2015.04.30 Thursday

    0
      足立区内銭湯では5月5日に菖蒲湯を実施します。(一部6日に実施) 当日に限り特別サービス入浴料料 ※幼児、小学生 無料 、  65歳以上230円で入浴できます。 004.png 中国では古来、ショウブを軒につるしたり、枕の下に置いて眠ったりして無病息災を願いました。これは、ショウブの形が刀に似ており、またそのさわやかな香りが邪気を払うと考えられてきたわけです。この習慣が日本に伝わり、聖武天皇の時代、宮中で端午の節句にショウブが使われ始めたという奈良時代の記録が残っています。武士の時代になると「尚武」という字があてられ、武運を祈り病気にならず、すくすくと元気に育つ男の子の為の植物として考えられるようになりました。